読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームは三日で80時間

ゲームのプレイ日記みたいなもの。無料のダウンロードゲームかブラウザゲームを中心にやります。

雑談 現代人は暇人だらけw

雑談

とある記事を見つけた。

 

 

news.nicovideo.jp

 

 

簡潔に記事の内容を話すと

 

教えて!goo」でとある質問があった。

質問内容は「電車に乗るとスマホでゲームをしている人が目立つ。現代社会は暇人が多いのではないでしょうか?」。

これに対し回答は「文明社会が成熟した証」だったり、「優秀な人は忙しいがそうでない人は暇」などというものが書かれている。

 

 

というもの。

 

 

これさ、間違いなんだよな。

確かに文明社会が成熟した証だったり、優秀な人は通勤時間も忙しいというのは正しいと思う。

だけど現代社会と昔とを比較するには間違っているんだよね。

通勤の電車内だから現代社会と比較する場合は昭和~明治ぐらいが限度だろう。

江戸時代に電車なんて日本にはないからね。

 

戦前と比較したら文明が発達したから娯楽の発展ができ、その結果として電車内でも娯楽に興じる人が出てきた。

これなら間違いではない。

だが、質問者は戦前と比較するということは無いんじゃないかな。

質問文を見たが「今の時代、若者が……」という文から書かれてるので昭和と比べるのが一番良いと思う。

そうなるとこの回答集が間違いであることが分かるんだよね。

 

 

実は昭和後期だと既に電車内は娯楽であふれていた

 

最近だとあまり見ない光景だが、昭和後期だと電車内で週刊誌(漫画含む)を読んだり新聞を読んだりしてた人が多かったという話は聞いたことがあるのではないだろうか?

これは電車という通勤時間を漫画や週刊誌という媒体で暇を潰していたことが影響する。

しかし週刊誌や漫画を毎日買うのはお金がかかる。

一方でスマホゲームはどうだろうか?

課金しなければ無料で暇つぶしができてしまうのである。

単純に週刊誌などを購入していた人たちがスマホに流れただけの世の中だったりするのだ。

 

 

 

ちなみにこの話は出版業界の人と話してる時に出た内容だ。

出版業界は単行本の売上総額自体はそこまで落ち込んでないのに週刊誌などの売上が激減しつつあるのはこれが一番の要因と踏んでいるらしい。

 

 

まあ気になったからこの記事を書いた。

ゲームの方の記事は早めに投稿します。

お待たせして申し訳ない。

 

 

それではまた別の記事でバイバイ($・・)/~~~